男性化粧品も注目

男性用化粧品

男性は、日本においては化粧をしないものと思われがちでしたが、現在ではスキンケアに関心を持つ男性も増えてきました。そもそも日本でも男性が化粧をしていた時代もあったわけですから、化粧品を買う男性が増えるのも、自然な流れなのかもしれません。

男性用の化粧品は、特にコンビニなどでよく見ることができます。
なぜわざわざ「男性用化粧品」と呼んで女性用のそれと区別するのかというと、男性と女性とでは、肌の質(水分や油分)が大分違うからなんですね。そこで、男性のスキンケアのためには、男性の肌に適した化粧品を使う必要があるわけです。また、女性用化粧品と男性用化粧品では、使っている香料にも違いがあります。

とはいえ、男性用化粧品は、女性のそれほど種類が多くはありません。
もし男性用化粧品の中に自分に合うものが見つからなかった場合は、女性用のものでしのいだり、手作りしたりしてもいいかもしれませんね。

男性用化粧品の選び方

男性用化粧品は、女性用の化粧品ほどではないものの、どんどん種類が増えてきました。

男性だって人間ですから、女性同様、年を取るにつれてお肌のツヤや張りは衰えますし、紫外線のダメージだって受けます。また、男性は女性と違ってヒゲが生えるため、髭剃りの際のお手入れだって必要です。メイクアップ用品まではいかなくとも、男性にも基礎化粧品や日焼け止めなどが必要だということは納得していただけるのではないでしょうか。

男性用化粧品の選び方としては、基本的には女性用と同じで、「狙った効果が得られる」ということを前提にした場合、第一が「肌に合うか」ということ。これに関しては、できればサンプルを取り寄せて、二の腕などの目立たない部位で「パッチテスト」をして、トラブルが起きないかどうか確認してから使うといいでしょう。パッチテストは、1日前後経ってから結果を見るといいと思います。